板橋区 上板橋 常盤台 上板橋駅南口すぐ(20秒) 鍼灸・整体治療 「なかじまはりきゅう治療院」

院長便り

vol.39
(活力)
昨日は蒸し暑くなんか身体が汗をかきたいといっていたので上板橋体育館の裏から城北高校→氷川神社→城北公園の辺りをランニングしました。大量の汗を排出してスッキリしましたが疲れもしっかりいただきました。
急に暑くなると自律神経が乱れたり代謝がたかまったり良くねむれなかったりなどで疲れが溜まりやすいので要注意!
疲労回復にはビタミンB群の摂取です。この時季に旬となる鱧はビタミンB群が豊富でいいですよ!
美味しいものを食べて疲労回復。最高ですね。
さあ、元気だしていきましょう!


vol.38
(本)
少し前に「君たちはどう生きるか」を読みました。
小さい頃こんな考え方してなかったなと痛感します。この年になってもこの内容についてよく考えてみることは重要だと感じました。
もう遅いというところもありますが、この年齢からの視点で考えてみることも必要かとおもいました。また子供の教育や接し方を見直すにも参考になります。
ここに出てくる大人達がとても良い人物なんです。
大人も子供も純粋で素直な気持ちをもった人は気持ちが良いものですね!


vol.37
(質)
輪ゴムがプチんと切れました。
これを見てハッとしました。
劣化していたためですがこれは人にも当てはまるぞと!
筋肉も疲労していたり固まっていり、緊張が強いと切れます。劣化していれば当然切れます。
筋肉の劣化は質の悪さを意味します。使いっぱなしにしていると質の低下を招きます。
筋肉に限らず身体の質の低下、劣化は避けたいものです。
ケガや病気に繋がってしまいますからね。
その為には身体のケアを怠らないようにしましょう!
カラダのケアは鍼灸、整体、カイロプラクティック、姿勢改善を行なう当院にお任せ下さい。


vol.36
(デトックス)
患者様との話で
休みがあって天気が良いと家の片付けや掃除がしたくなりますね!
掃除は気持ち良くもしてくれますしストレス解消にもなりますよね。
天気の良い日に汗をかきながら掃除をするのは家にも自分の体にもデトックス効果となり一石二鳥ではないかという話になりました。
これは実践する価値ありと感じました。
さて何時やろうかな?(考えていないで直ぐやりなさい!)
腰や肩や膝など体に不調のある方は気を付けて無理はしないでくださいね。


vol.35
(雨)
激しい雨によりズボンのお尻部分が濡れてお尻が冷たい。
なぜお尻が濡れるの?
どうやら上着の背中から滴り落ちた水滴の仕業だったようです。
思いもよらない出来事にトホホでした。
もうすぐゴールデンウィークですが皆様には思いがけない良い事がたくさんあると良いですね!
なんてことを思わせた朝の雨でした。


vol.34
(アクティブレスト)
気持ち良く毎日を過ごすために何かしてますか?
疲れが溜まると気分転換したくなりますよね!
疲労回復に何もしない、一日中寝るなども時には必要ですが、少し積極的に身体を使うことも疲労回復に効果があります。
肉体的疲労には軽い運動やストレッチなどまた趣味でヨガやウォーキング、水泳などをおこなっている人はいつもより軽めに行なうと良いと思います。
精神疲労には好きな事や今やりたいと思っている事に少し没頭することが疲労回復に効果的です。読書をする、美味しい料理を作るなどなど…
肉体的、精神的疲労どちらにもリフレッシュさせるために身体を使う行為が休息にもなると言われております。


vol.33
(筋トレ)
筋肉を大きく、強く強化するために行なうのが筋力トレーニングです。
その極意は不合理に力を使うこと。
不合理に使う=無駄に力を使うこと。
全身をうまく使って効率良くバーベルを上げたり下げたりするのではなく、効かせたい筋肉だけに重さが掛かり上げ下げしにくいように負荷をかけた状態を作り出してトレーニングすることがとても重要だという事。効率良く筋肉を強化するにはいかに不合理に筋肉を使うことが出来るかなのです。
しかし実際に使う時は合理的に筋肉を使えと言われます。
トレーニングでは不合理に使えと言われ、試合になったらいきなり合理的に使えと言われても出来るものでわありません。
ですから、強化した筋肉を上手く使えるようにするトレーニングが必要となります。
コーディネーショントレーニングやアジリティトレーニングなどといわれるようなものです。
矛盾したような言い方になりますがたくさん無駄な力を使って効率良く筋力強化を図りましょう。

当院では身体を正しく使うためのトレーニングをカラダの躾体操としておこなっております。



vol.32
(減量)
体重を落とすのは大変なことです。
食べない、体を動かすなど自分に勝たないと続けられません。いかに意志を強く持ち続けられるかが重要ですね。
どんな事もまず自分に勝たなければ敵には勝てません。目標を達成することは出来ません。自分をごまかす事は出来ませんからね。
だから自分に勝つ事は大変なのですが成功への近道でもあると思います。
難しいですが自分に厳しくも楽しみながら行動し自分自身に打ち勝って事を成していきたいと考えております‼️



vol.31
(備え)
揺れるといつまで揺れるの?まだ強くなるの?と恐怖を感じます。とくに東日本大震災以降は強くなっているなと思います。
しかし地震を予知して避難することは至難の技であり無理です。
恐れてばかりではいられないのでとにかく災害時の必需品をしっかり準備して避難場所や家族との連絡方法などを確認し地震が無いことを祈りつつ慌てず行動できるようにシュミレーションして備えをしっかりしておこうと考えております。


vol.30
(壊れる)
自転車の鍵が壊れてしまいました。上板橋の商店街を買い物中にガタガタ、カチャーンという音を立てて破損。
形のある物はいつか壊れると言いますが…人間も同じですね!
しかし人間には壊れても自分の力で治すという凄い力があります。機械には無い能力ですね。
治す力を壊す力が上回ると死滅です。治す力が上回れば健康。
健康は幸せの元!
治す力をより良い状態で保ち健康でいられるように努力しなければ!
こんなことを考えさせられる出来事でした。


vol.29
(雪かき)
明日も雪が降るらしいです。寒さもきついですが、雪かきも大変ですよね。
当治療院にも雪かきの影響で腰痛や肩関節痛、背部痛などで来院される方が増えております。
雪かきで痛みを出さない工夫は?

1)急いで行わない
2)雪かきの前と後にはストレッチを行う(雪かきも運動の一種)
3)顎を引いて、肩を下げて(上げないようにする)、背中を伸ば
して(丸めないようにする)行う
*3)は難しいかもしれませんが完全に出来なくても意識するこ
 とで負担の軽減にはなります。
雪かきするほどの雪が降らないとよいですが雪かきをする際には少し参考にして頂けたらと思います。


vol.28
(学び2)
某都市銀行で保険と老後資金の話を聞いてきました。
国の国民一人あたりに対する社会保障費用は縮小していく。
しかし寿命は伸びる。
病気になった時のリスク
働かなくなってからのリスク
などを考えて将来(老後)設計をしていかないといけないと…

未来は読めない
しかし想像してリスクを分散させる若しくは軽減させるように行動していく学びを得ることができました。

元気でずーっと働けていればいいのか?それには限界があるだろう!

だが病気しらずのカラダで生涯現役を目指すことは良いことだと思う。
こんな事を学んだ一日でした。


vol.27
(学び1)
「知性は動きの中から生まれる」
なんて話を聞いてきました。

動いて→感じて→考える
赤ちゃんが歩き出す時
歩こうと思い立ち上がり転ぶ→
どうして上手く歩けないんだと感じる→
どうしたら上手くいくか考える
これを繰り返し行うことで上手に歩けるようになる。

これが学習であり知性が身に着くという事だそうです。

行動→感動→考える
大人になると考えて考えて考えた挙句動かないということが多くないですか?
なぜ行動できないか?

感動がないからだそうです。

動いてみて成功する。ヤッター、また成功させるにはどうしたら良いか考える。
動いてみて失敗する。チクショー、次は成功させてやろうと考える。
こうやって人は育っていく。

行動したぶんだけ知性が身に着くという事だそうです。

人間の基本は動くこと。行動して行動して自分を成長させていこうと思う学びでした。


vol.26
(杖)
本日はお彼岸は過ぎましたがお墓参りをしてきました。
上板橋→武蔵小金井から多磨墓地へと脚を運びました。
裏門の手前の墓石店で一緒になった杖をついたおじいさんと方向が同じということで一緒に墓石に向かって歩きました。腰が痛くて杖をついていると言っていました。
上手く杖を使えていなかったのでもう少し杖を前について体を伸ばすと脚が前に出しやすくなり腰も楽に歩けますよと伝えると怖いけどやってみるかとチャレンジしてくれました。おっ、あれ、これは楽だ!これはイイなとなりました。
雨の御墓参りとなりましたがお墓も綺麗になりおじいさんとの交流もあり良い一日となりました。


vol.25
(Dont think)
考えるな!
と言われてもそれは無理です。
無駄な事、考えてもどうにもならない事は考えないほうが良いという事は分かる。
何を考えていたか1日を振り返ってみると無駄な事や思い出せないことの多さに気づく。
考えている時間が長いとカラダが固まってくる。すると頭も硬くる。
こうならない様に極力無駄な事は考えないようにしてカラダを正しく動かし頭も体も健康でありたい。
できれば秋晴れの晴天の下でいい汗かきたいなーなんて思ってしまいます。


vol.24
(解剖学)
イタリアの2大巨匠のダヴィンチとミケランジェロは考え方に違いはあるものの二人とも人物像の絵画や彫刻の描写のために解剖学を学んだといいます。
私も鍼灸専門学校で3年間解剖学を学びましたが更に知識を深め解剖図が全て頭に浮かびそれを正確に書けるまで落とし込めるようになろうとこの二人の巨匠から刺激を受けました。
Just Do It !
感じたら動く!


vol.23
(気分転換)
音楽
音に楽しませられる
AIMERの独特な雰囲気、声にパワーが出てまいりました。
当たり前ですが、"人は一人では生きていけない"
当たり前の事を忘れてはいけない…
そんな事を改めて感じる日でした。


vol.22
(水分)
暑いと口が喉が体が渇きますので水分補給しないと体調を崩します。ですが、不必要な水分補給もまた体調を崩す原因になります。(特にこの時期は浮腫み、下痢、のぼせ、冷え、頭痛、腰痛、膝痛、歯痛などが出現しやすい)
水分をこまめに摂取しているのに口がかわくという時は渇くではなく乾くかもしれません。口呼吸になっていたり喋べりすぎたり口が少し開いていたりすると口が乾きます。このような点に注意して唾液を口の中に溜めて一回から二回飲んで下さい。これで直ぐに口が乾かないようであれば不必要な水分補給はしなくてすみます。それでも直ぐに口が渇くようであれば水分不足傾向と思われるので水分補給して下さい。
(呉々も水分摂取の我慢は禁物です)

なかじま治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.21
(かき氷)
昨日は暑い暑い常盤台を離れて避暑地で美味しいかき氷を食べたーいという気分でした。
そして小さい頃かき氷を食べて頭が痛くなった事を思い出して院長便りを書いています。
なぜ、かき氷を食べると頭が痛くなるのか?
鍼灸の専門学校時代に習いました。
口の奥の上方には篩板という薄い骨の部分があり嗅神経を通すために小さな孔がたくさん空いています。ここから、かき氷で急激に口の中が冷やされた冷気が一挙に侵入するため頭蓋内の血管や神経が冷やされる事で痛みが発生します。ゆっくり食べる事で予防になります。
(またこの部位は子供などが箸や鉛筆などの尖ったものを口の中に入れていて何かの拍子で篩板を突き破り脳や脊髄を損傷する重大な事故が起きる部位でもあります。)

なかじま治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.20
(体脂肪)
体脂肪を効率的に減少させるには、筋力トレーニング→休息→エアロビック運動の順で運動を行うと良いそうです。
筋トレで脂肪分解ホルモンをたくさん分泌させて、休息でホルモンの分泌時間を延ばして、最大酸素摂取量の60%までの強度でエアロビック運動を行うことで分解した脂肪を積極的に消費することが出来ます。
更に筋トレを継続的に行っていると安静時でも脂肪分解されやすい体になるとの事です。

なかじまはりきゅう治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.19
(道)
成功、上手くいきそうな道を選ぶのではなく、どうなるかは分からないが自分の好きな方を選びその道で成功するように努力する。
そんな道を選択して歩む人生って素敵だなーと思います。

なかじまはりきゅう治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.18
(直感)
直感を信じて行動できていますか?
赴くままに動けていますか?
たまには直感に任せてみるのもいい!
上手くいっていない時、体調が悪い時などは特に直感で感じるままに判断、行動が出来ないものです。
体調を良くして直感を頼ってみるのもたまには良いかと思います。心と体にブレーキばかりかけないで下さい!
心身ともに直感を信じられる状態で感じるままに動けるようにご自身の身体ケアしてますか?

なかじまはりきゅう治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.17
(ことば)
食べたもので体が作られるというように
発する言葉で未来が作られるということばに
なるほどなーと思います。
良いことば使いで良いことばを発して楽しい未来へ向かっていこう!

なかじまはりきゅう治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・姿勢改善・カイロプラクティック


vol.16
(整体)
体を整えると書いて整体と読む!
あたりまえですいません。
自分の体を整える為に四股、ブリッジ、蹲踞、腕立て伏せなど一時間弱身体を調整しました。身体が軽い!真っすぐ楽に立てる!
常に身体を整体して快適な状態でありたいと思います。

なかじまはりきゅう治療院
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.15
(肩こり)
本日は、休日を利用して上板橋から丸の内、外苑、青山と人混みの中を散策してまいりました。風邪対策なのかマスクをしている人を多く見かけました。私も空気の乾燥が気になりました。風邪予防にはマスク、手洗い、うがいは基本ですがそれにプラスして鼻呼吸を心がけるとさらに効果的です。
鼻呼吸は肩こり予防にも効果を発揮しますので試してみて下さい。

なかじまはりきゅう治療院
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック



vol.14
(9周年)

10月8日で9周年を迎えることが出来ました。
木に例えるなら、年輪が9つになったということ?まだまだ小さい木ですが少しずつ大地にしっかりと根を張り成長し、今の2倍、3倍の年輪を重ねられるように丁寧な治療を心掛け励んでまいります。
これまで、治療院に来院して下さいました皆様、ご指導ご鞭撻して下さいました皆様に感謝しております。

なかじまはりきゅう治療院 
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック



vol.13
(夏)
暑中お見舞い申し上げます
皆様は暑い夏をどのように過ごしますか?
私は、暑い夏が好きなので日中はしっかりと汗をかいて水分とミネラルを十分に補給して適度に涼しくして睡眠をとるようにしております。
あとは、夏の間にスイカと枝豆をかなりの量食べます。
こんな生活で何十年と夏バテはしておりませんが若くはないので油断せずに規則正しい生活を心がけていきたいと思っております。

なかじまはりきゅう治療院 
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.12
(ぶれない)
先日、上板橋駅から東武東上線に乗り…
立っていても座っていてもゆらゆら揺られたり、よろけたりと自立できていない人が目立ちました。
身体が偏っているとぶれます。姿勢を正す。心を正す。
姿勢がぶれると心もぶれます!
姿勢を正して心と身体がぶれないようにと気を引き締めたしだいです。

なかじまはりきゅう治療院 
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック



vol.11
(44歳)
こんな年齢ですが
恥をかき、汗をかき、涙を流せ!
こんな言葉を忘れずに行動していきたいと感じています。

なかじまはりきゅう治療院 
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.10
(ご挨拶)

たくさんの年賀状ありがとうございました。
皆様からの温かい声に感謝しております。
皆様の身体から痛みが無くなり快適な身体になるようしっかりサポートさせて頂きます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

なかじまはりきゅう治療院 
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック


vol.9
(姿勢)

姿勢といえば体のこと?まっすぐだとか曲っているとか、これとても大事です。正しくないと痛み、不調の原因になります。ですが、姿勢とはそれだけではありません。生きる姿勢、仕事への姿勢、人への姿勢…
見た目も、中身も正しい姿勢で生きていきたいと常々思っております。

なかじまはりきゅう治療院 
板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック




vol.1
(初めに)
このコーナーは、わたくし中嶋英佳が日々の生活の中で五感を研ぎ澄まして?感動したことや疑問に思ったこと、ふと考えたことなどを記載していきます。題して、感性の法則。題名負けしないよう感性を磨いていきたいと思っております。

なかじまはりきゅう治療院 板橋区上板橋1-13-17 Tel 03-6781-4976
鍼灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック

店舗名

なかじまはりきゅう治療院

住所

〒174-0076
東京都板橋区上板橋1-13-17

地図

電話

TEL: 03-6781-4976

休診日


業種

鍼(はり)・灸(きゅう)・整体・カイロプラクティック 治療院