治療院だよりvol.7 - 整体、整骨、鍼灸、カイロプラクティック 板橋区上板橋 なかじま治療院

治療院だよりvol.7

治療院便り|2018年04月05日
イメージ

(五十肩予防)
五十肩とは50才ぐらいで肩関節を傷める人が多い為にそう呼ばれているもので大雑把な診断名としては肩関節周囲炎というようなものになります。これは野球や水泳選手など肩をよく使う人にも発生が多く10代や20代の人にも発症します。肩関節自体を傷めるものや肩関節の周りの筋肉や靭帯を傷めるものなどがあります。
原因の一つに肩甲骨の動きの悪さが挙げられます。肩関節は上腕骨と肩甲骨を結ぶジョイントです。腕を挙げたり廻したりするときは上腕骨と肩甲骨が連動して動かないと肩関節に余分な負荷がかかります。このため肩甲骨の十分な可動域と柔らかさが必要になります。
・予防策
①両方の肩甲骨を真横に寄せる(背骨に近づける)
②両方の肩甲骨を内下方へ引っ張る
③大胸筋をストレッチする(胸の筋肉が硬いと肩甲骨が動かしにくいため)
五十肩、肩関節痛の予防、リハビリにもなりますので気になる方は試してみて下さい。
(地味な動きですが効きますよー)

なかじま治療院
板橋区上板橋1-13-17 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック

GoogleMAP上板橋エリア口コミ数第1位
整体、鍼灸が初めての方へ
WEB限定、初回特別料金
はり・きゅう治療について
整体・カイロプラクティックについて
カラダの躾体操について
ページトッップへ