カラダの躾(しつけ)体操 - 整体、整骨、鍼灸、カイロプラクティック スポーツ障害、姿勢改善

板橋区上板橋・常盤台に開院して17年目、多くの患者様にご来院していただいております。

なかじま治療院では問診、検査で症状の原因を明確にして、適切な治療を丁寧に提供し患者様が辛い症状から一日も早く回復していただけるよう全力を尽くしております。

痛みが出ない快適な身体になるために

カラダの躾体操では、ストレッチボールやバランスボール、バランスディスク、ダンベル、スティック、自重などを用いて身体を正しく動かしていきます。そうすることで、身体に染みついてしまった悪い癖を見直して、正しい身体になることを目的とした体操です。

カラダの躾体操は身体を反射的に正しく使えるようにしていきます

カラダの躾体操イメージ
  • カラダの躾体操イメージ
  • カラダの躾体操イメージ
  • カラダの躾体操イメージ
  • カラダの躾体操イメージ
  • カラダの躾体操イメージ

痛みの原因を明確にして最適な治療方法で、症状を改善させます。そして、患者様に辛い痛みを繰り返さない身体になっていただくために、当院ではカラダの躾体操を行っております。

治療事例

  • イメージ

    真鍋さんはタクシー運転手で
    首の動きが低下してしまい無理に動かすと痛みが出てしまい運転中の左右確認で首を捻る動きでも痛くて安全運転のレベルが下がってしまい困り整体治療をご予約されました。
    頚椎5番の椎間板の膨隆が原因であることが検査にて判明しました。
    椎間板の膨隆を治すために整体治療で頚椎の前後、左右の曲がりを正常に矯正して、マッケンジーにて椎間板の髄核を中心に移動させて椎間板の膨隆を無くすと真鍋さんの首は左右確認をする捻る動きをしても痛くならなくなりこれで安心して車の運転ができますと言って喜んでいただけました。

  • イメージ

    則本さんは
    2ヶ月前より内科に通院していたけども徐々に徐々に便秘が悪化していき今回は二週間便が出ずに気持ち悪く、苦しくお腹が痛くて西洋医学から東洋医学の鍼治療に回復を期待されて受診されました。
    極骨、気海、陽谿、中府へ置鍼 30分
    この鍼治療を2回施すと一日一回の快便となり2ヶ月続いた辛い便秘から回復いただき則本さんにも喜んでいただけました。

  • イメージ

    山崎さんは
    トレーニングが趣味ということもありトレーニングのし過ぎが主な原因で五十肩になってしまいトレーニングどころか洋服を着たり髪を洗ったするのにも肩関節に痛みが出てしまい困ってご来院されました。
    検査をしていくとインピンジメント症候群というタイプの五十肩だと判りそれに対して整体治療を行なっていきました。
    整体治療では上腕骨頭が肩峰にぶつからないようにするため
    肩甲上腕関節、肩鎖関節の可動制低下の改善
    上腕骨、肩甲骨の位置異常の修正
    三角筋、大円筋、肩甲下筋の筋緊張緩和
    を施しました。
    腕を前から、横から、後ろへと動かしていくと可動域が70%増加して痛みは80%軽減しました。
    一週間後にもう一度今回と同様の整体治療を施すことで肩関節の可動域は100%に痛みは0%になり趣味のトレーニングが再開できるように回復していただき山崎さんにも喜んでいただけました。

もっと治療事例を見る
カラダの躾体操の3つのメリット

1正しい身体の使い方を身につける!

正しい身体の動かし方、使い方を身体に覚えさせることで痛めにくい身体、壊れない身体を作ることが可能です。

2正しい姿勢を身につける!

正しい姿勢を無理なく身体に身に着けさせることで、疲れにくく、余分な負担がかからない身体を作っていきます。

3正しい呼吸を身につける!

呼吸法というのは非常に大切な物です。力まずに、身体が縮こまってしまうことがないよう、正しい呼吸が出来るようになっていただきます。

カラダの躾体操で良い姿勢をキープ
施術の流れ

お気軽にお電話ください!なかじま治療院の予約の取り方

  • STEP.103-6781-4976へお電話ください!
  • STEP.2「予約したい」とお伝えください。
  • STEP.3以下のことをお尋ねします。
    • お名前
    • お電話番号
    • ご希望の予約日時

  • STEP.4ご予約完了です!
イメージ

ご不明なことや、不安に思うことなどありましたら、
お電話で気軽にお話してみてください。
スタッフが丁寧にご対応致します。

GoogleMAP上板橋エリア口コミ数第1位
整体、鍼灸が初めての方へ
WEB限定、初回特別料金
はり・きゅう治療について
整体・カイロプラクティックについて
カラダの躾体操について
ページトッップへ