院長だよりvol.14 - 整体、整骨、鍼灸、カイロプラクティック 板橋区上板橋 なかじま治療院

院長だよりvol.14

院長便り|2018年04月05日
イメージ

(かき氷)
昨日は暑い暑い常盤台を離れて避暑地で美味しいかき氷を食べたーいという気分でした。
そして小さい頃かき氷を食べて頭が痛くなった事を思い出して院長便りを書いています。
なぜ、かき氷を食べると頭が痛くなるのか?
鍼灸の専門学校時代に習いました。
口の奥の上方には篩板という薄い骨の部分があり嗅神経を通すために小さな孔がたくさん空いています。ここから、かき氷で急激に口の中が冷やされた冷気が一挙に侵入するため頭蓋内の血管や神経が冷やされる事で痛みが発生します。ゆっくり食べる事で予防になります。
(またこの部位は子供などが箸や鉛筆などの尖ったものを口の中に入れていて何かの拍子で篩板を突き破り脳や脊髄を損傷する重大な事故が起きる部位でもあります。)

なかじま治療院
板橋区上板橋1-13-17
Tel 03-6781-4976
鍼・灸・整体・整骨(姿勢改善)・カイロプラクティック

GoogleMAP上板橋エリア口コミ数第1位
整体、鍼灸が初めての方へ
WEB限定、初回特別料金
はり・きゅう治療について
整体・カイロプラクティックについて
カラダの躾体操について
ページトッップへ