治療院便りvol.54梅雨時期は腰痛などからくる痺れが出やすい - 整体、整骨、鍼灸、カイロプラクティック 板橋区上板橋 なかじま治療院

治療院便りvol.54梅雨時期は腰痛などからくる痺れが出やすい

治療院便り|2019年06月03日
イメージ

東洋医学では梅雨時期は痺れ症状が出やすいと言われます。

なかじま治療院でも先週ぐらいから肩や腕や脚、手指、足趾などに痺れを伴った方の来院が増加しております。

この時期の痺れを予防するツボを紹介します。

①陰陵泉 ー 足の内側のくるぶしのから脛の骨のキワを上がっていき膝のしたの凹み

②陰郄 ー 手首の外側で肘の方へ指2本分上のところ

刺激方法は①、②どちらも軽く親指を当ててください。

痺れが出ないように予防して梅雨時期を元気にすごしましょう!

GoogleMAP上板橋エリア口コミ数第1位
整体、鍼灸が初めての方へ
WEB限定、初回特別料金
はり・きゅう治療について
整体・カイロプラクティックについて
カラダの躾体操について
ページトッップへ